2007年 06月 01日 ( 1 )

マリーザ・モンチ 基本情報 Informação geral

e0123972_5515411.jpg


Biografía de Marisa 
マリーザのバイオグラフィー その①
e0123972_5165352.jpg

Marisa Monte、本名はMarisa de Azevedo Monteと言います。
マリーザは1967年7月1日、リオ・ディ・ジャネイロのボタフォゴに生まれました。お父さんのCarlos Monte氏は1970年代の初頭、リオのサンバチーム、Portelaの理事をしていた人です。お母様の名前はSylvia。その他マリーザにはLívia とLetíciaという姉妹がいて、彼女たちも何がしかのかたちでマリーザの音楽活動に携わってもいます。

マリーザの音楽的キャリアの始まりですが、マリーザは9歳のお誕生日にはお母様からドラムスセットをプレゼントしてもらったり、ピアノを学んだりしながら恵まれた環境で育ち、14歳から正式に声楽を学び始めています。
当時は“ロッキー・ホラー・ショウ”に出演したり、友達とポップス系音楽のライブをしてデモ録音したり、
e0123972_3483061.jpg

Laranja da Terraのバックコーラスをしたり、Urcaの自宅のサロンを開放して、そこで小規模のライブなども開いていました。
e0123972_3435864.jpg

            (ロッキー・ホラーショウ出演中のマリーザ)

その頃マリーザはMaria CallasやBilly Holidayなどを好んで聞いていたようです。
同時期、国立音楽院への入学を予備校に通うなどして準備していたようです。
マリーザ曰く「呼吸法などの声楽のテクニックをクラシックな勉強を通じて習得することは必然でした」

リオのあちこちでマリーザが少しづつ歌うようになってきた16歳頃、ボサノバの巨匠の一人であり当時ポリグラムのアーティスティック・ディレクターをしていたホベルト・メネスカルからマリーザに彼女の初レコード録音の招きが掛かります。
しかしマリーザはそのとき既に声楽の勉強の為にイタリアへ行くことを決意していたので、いろいろ考えた結果にその誘いを断りました

By Mari Yamazaki
[PR]
by marisamontejp | 2007-06-01 05:47 | Biografia de Marisa